夜のモデラー見習い
下手ですが、日々、プラモ作りを楽しんでいます。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

トイプーじゅん

Author:トイプーじゅん
長いこと、プラモデルを作っていますが、一向に技術は向上しません。いまだにネットで、作り方を調べながら、下手なりに作成を楽しんでいます。人様にお見せするような作品は作れませんが、ひょんなことから、海外に住むことになりました。なかなか日本では手に入れずらい海外プラモデル。記録を残すためにブログを使ってみよう!と始めてみます。プラモデルだけでなく、海外事情も時折紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

エアフィックス 1/48 ハリケーン コクピット追加
コクピットですが、やはりヤグラを追加して見ました。
と言ってもパイロットの横だけですが。
本当はサイドからシート下にもパイプが通るのですが、スペースがないので横だけですが追加して見ました。



組みあげると…ほとんど見えません。
かろうじて上のパイプが見えるだけ。
うーん、ここはメーカーの勝ちですね。ここにこだわるよりも作り易さを取った方が良さそうです。



パイロットの顔は、ミリタリーフィギュアの作り方を参考にしました
ベースはタンで塗り、ブラウンを追加して目と鼻、口周りの陰影をつけます。
その後、赤を足して頬とひたいを塗ったのですが。なんか血が出ているみたい…
でもイギリス人、本当に赤いのですよ!毎日見ていますから。
最後に眉を書いたのですがなんか怒った目見たいですね。



だんだん形になって来ました
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

エアフィックス 1/48 ハリケーン | コメント:0
[ 2017/04/30(日) 07:21 ]

エアフィックス 1/48 ハリケーン コクピット組み立て
早速、コクピットを組み立てました。
といっても、後ろの仕切り板にシートを接着し、パイロットを載せるだけ。
一応、操縦かんがあるのですが、腕と全く位置が合わない。
せっかく腕が分割なのに、合わせようがありません・・・

パイロットは、グレー、黒、ブラウンとカーキで塗り分けました。
しかし、なんとなく顔色悪いですね、、、亡霊見たい。
ちょっと考えます。

ハリケーン コクピット組

ボディーと仮組すると、こんな感じ。
そっけないコクピットですが、ボディーがタイトですから、これで十分ですね。。。
うーん、どうしよう、やぐら組み。
すこし考えます。

ハリケーン素組1

本体を接着したのですが、ひけが半端ないです。
こちら、エンボスか!と思うのですが、あきらかに引けです。

ハリケーンひけ2

こちらが実機ですが、ツルンとしています。
これは、絶対に埋めないと。

ハリケーン実機3

そして、こちらがもっと致命的なひけ
せっかくの布張り表現が、、、ひけを修正すると、一部きえちゃいそうです。
うーん、うまくやらないと。。。

ハリケーンひけ1

意外と修正に苦戦するかもしれません。。。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

エアフィックス 1/48 ハリケーン | コメント:0
[ 2017/04/29(土) 04:30 ]

エアフィックス 1/48 ハリケーン コクピット塗装
作成開始したハリケーンですが、部品点数が55点、かつひじょうに組み易そうなので、何に凝ってみるかな、、、と悩みました。
最新のエアフィックスやイタレルだと、エンジン・機銃がついて、非常に精密なモデルを楽しめるのですが、いかんせ900円モデル。
細かいところは相当省かれています。

うーん、色々悩んだのですが、実機を見て、やはりここだ!と思いました。
鋼管パイプの再現でしょう!
ハリケーン最大の特徴が鋼管パイプの骨格。
一番見えるところは、やはりコクピットのやぐら!ということで、ここを少し頑張ってみようかと思います。

こちら実機ですけど、今回のモデルはエンジンが無いので、後ろのほうのコクピット部ですよ。

ハリケーン実機2

パイプとなれば、ライナーだ!
ということで早速伸ばしました。
シルバーに塗装して、ついでにコクピット内も塗ります。
本当はもう少し白が入ったグリーンですが、まあ、ここはご愛敬。。。

ハリケーン塗装開始

さてさて、うまく行きますかな?

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

エアフィックス 1/48 ハリケーン | コメント:0
[ 2017/04/28(金) 07:19 ]

エアフィックス 1/48 ハリケーン 筋彫り
今回購入したエアフィックスのハリケーンですが、実は中古品です。
箱はシールで封印されて、工場出荷状態で、未開封品でしたが。
たぶん、20年くらい前のモノと思われますが、モールドは見事に凸モールドです。
なので、前回同様、全面筋彫りをすることにしました。

定規を当てながら、筋彫りをするのですが、今回は比較的うまく行きました。
たぶん、樹脂が柔らかいのですかね?
それと凸モールドが大きすぎて、見事にガイド状態になっているのか。。。

カッターでコシコシ筋彫りしたのですが、2時間ほどで全面終了です。
まあ、ハリケーン自体が小さい+機体の後ろは布張りなので、筋彫りいらないし。

ハリケーンスジ掘り2

次はコクピットに移りたいと思います。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

エアフィックス 1/48 ハリケーン | コメント:0
[ 2017/04/27(木) 07:37 ]

エアフィックス 1/48 ハリケーン 購入
次なる制作は、せっかくイギリスに住んでいるので、イギリスのメーカーによるイギリスの飛行機!
ということで、AIR FIXのホーカーハリケーンに決定です。
(ちなみに右側に移っているのは、そのうち紹介しますが、我が家のわんこです・・・)

ハリケーン箱

ハリケーンのキットは、イタレルがかなり凝ったものを作っていて、タミヤがライセンス販売をしています。
人によると、ハリケーン最大の特徴、布張りの再現がiイタレリのキットは、誇張しすぎていると。
このエアフィックスが、いちばん忠実に再現されているとのことですが、さてさて。
こちらが、実機です。
写真は、ダックスフォードに展示してある302スコードロンのもの。
でも、モデルは310スコードロンを再現しようかと思っています。

ハリケーン実機1

主翼を中心にした、ライナーです
いたってシンプルなキットですね。

ハリケーン ライナー1

こちらは胴体。
ライナーは、この二つと透明パーツだけ。
部品点数も55点と少な目、Skill2です。

ハリケーン ライナー2

まあ、色々書きましたが、要は安かったのです!
1/48キットですけど、900円で売っていました。。。
なので、迷うことなく購入。
さてさて900円でどこまで楽しめるか!



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

エアフィックス 1/48 ハリケーン | コメント:0
[ 2017/04/26(水) 07:32 ]

次のページ
copyright © 2017 夜のモデラー見習い all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ